So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

じゃぁ、引っ越しに③ [おでかけ]

朝、函館は晴れていた。
IMG_8305.JPG
IMG_8306.JPG

なお、こちらを利用
天然温泉 ホテルパコ函館別亭(http://www.paco.co.jp/hakodatebettei/?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=h_brand&cvsg=w00002&gclid=Cj0KCQjw4-XlBRDuARIsAK96p3BZ-d4Qi542xH0rQBqcOGy6cL0DSEwSwwQfZ_yYPSIuWgwWL9r6_jAaAhHfEALw_wcB

お値段も良くて、ただシャワーユニットタイプなんだけど、天然温泉の「はこだて大森の湯」が併設されているし、長期滞在も意識しているのか、キッチンや洗濯機などがあるなど、ここは結構良かった、まぁもうちっとアピールしてもらい、事前にそのつもりでおじゃまできればなお良かったが、次回ということで。

では今度は函館から青森にフェリーで。

このルートは二つのフェリー会社が運航しているが、そのうちの青函フェリーを(http://www.seikan-ferry.co.jp/
ちょっと渋い感じのフェリーなんだけど、運賃の割引もかなり良いので・・・。確か12000円くらいだった。

ただ不便と言えば、ネット予約が出来ないところだろうか・・・・。

こちら乗り場
IMG_8307.JPG

さっきまでお天気だったのに・・・
IMG_8309.JPG

これから約4時間の船旅。今回は個室ではなく、大部屋。

こんな感じで。
IMG_8312.JPG

道中、タブレットで映画をみながら・・・。

ちょっと揺れる感じもするが、まぁ大丈夫。


そんなこんなで、お昼に到着。こちらのフェリーは、車に乗ったまま乗船し、駐車後に大部屋へ、そして到着後は車に乗り込み、下船。

そういうことで、スムーズに。

ちょうど、おなじ庄内からの車が・・・。「奇遇ですねぇ~、珍しいなぁ」などと会話。

さておなかもすきましたので、お昼ごはんを。
もう、引っ越しとは言うものの、ほんとに食い倒れツアー。

北海道では海鮮中心、そして昨夜は函館ラーメン。んで今日は。

やっぱりラーメン。

煮干し系のラーメンが美味しいはずなので、近場で良い店をリサーチ。

長尾中華そば(http://www.naga-chu.com/top/
IMG_8323.JPG
ちかくにあるではないか・・・。

庄内はあご出汁のあっさり系、そう言えば、一度煮干し系も食べたことがあったけど、ちょいとクセがあるなぁと思ってはいましたが、やはり、本場おいしく頂きました。
IMG_8324.JPG

あとはおなかも満腹。青森から酒田へと。

まぁお察しの通り、にかほでお酒を買っては行きましたけどね・・・。


なんとか、引っ越しも終了。うちの兄さんは一人ぐらい大丈夫なんでしょうかね????

次は入学式。でも娘さんの入学式もあるんで、一泊のみだけど・・・。

ではまたね!!!!


nice!(0)  コメント(0) 

じゃぁ、引っ越しに② [おでかけ]

腹ごしらえをし、いざ引っ越し。

IMG_8177.JPG

こちらに車を置いて、せっせと荷物を下ろすことから。
こちらからは、大きなものとしては勉強机、棚、キーボード(音楽の)そして自転車などなど・・・。

のこりのものは、電化製品や家具は明日に各店舗から発送され、到着の予定。

まずはそれらの大きな物を下ろし、運び込むが、階段はせまく、急・・・。かなり大変であった。

なんとか下ろし、上にあげ、そして机などを組み立て、一時終了。

あ、後は・・・・。

そうそう、カーテン。
清水の時用にとカーテンも購入したが、急遽場所が変わり、窓の寸法も分からずと言う事で、ラッキーなことに「ニトリ」もあったので、そこで購入。

あとはいろいろと細かいものや、下がフローリングなので、ベッドにすることにしたので、そちらの購入も。これが結構時間がかかったぁ。

と出来上がりがこんな感じ
IMG_8274.JPG
IMG_8272.JPG

この部屋、ガスストーブなのですが、ガス関係については明日とのこと・・・。当初息子は本日より生活スタートと考えていたものの、暖がとれないので、急遽ホテルにて・・・。

なお妻は、「大丈夫じゃないの・・・・」だって。凍えますよね、北海道ですから。

夜は近くの回転寿司にて。お昼にも一度チャレンジしたものの、前の日にテレビで取り上げられたとのことで、混んでおり、断念しステーキだったが、夜には少し落ち着いて。

回転寿司函館漁火(https://sushi-isaribi.jimdo.com/)へ

北海道の回転寿司は恐ろしいとの情報あり、期待して。

びっくりメニューはニシンやホッケなどなど。普通こちらではすしネタにならないから。

まぁそんなこんなで、ほぼ満足。し、しかしこんなもんではないはず。次回は有名店に行くぞと。

なにせ、昼のステーキで胃もたれ気味でしたしね。

と、次回に期待をして。あけて朝。

今回は車がありますから、自分達で動くことができるわけです。

もう大学周辺ばかりでしたから、思い切って朝は市場に行くことにしました。

そう言えば、むかーし、学会発表で札幌に来た時にお邪魔したんですよね、期待大です。

ぱらぱらと雪が舞う中到着。
IMG_8280.JPG

こみこみで併設の駐車場には、車が停められず、少し離れたところに。

なかをぶらぶら歩き、海鮮丼を!!

これ当たりでした。大満足

丼兵衛(http://www.donbe.sapporo-asaichi.com/
IMG_8282.JPG

ネタが良い!!!

早起きして良かった、よかった。

もう、く、くえん。胃もたれ継続中・・・・・。

その後、この日は買い物に、諸手続きなどなど・・・。

お昼ご飯は部屋にて。近くのスーパーから総菜を買ってきて・・・。机もないので段ボールにて。

IMG_8286.JPG


だいたい、荷物も届き、電化製品もセッティング、家具も組み立て、引っ越しも完了。

ではでは僕らは家路に。おやじ、恥ずかしながら、号泣。

明日の朝に、函館からフェリーにて本州へと帰りますから、本日のうちに函館に入らなければなりません。

これ結構遠いんですが、高速道路にて。いくヴん楽です。ただ雪が降っております。

函館についたときには真っ暗。あわよくば夜景を見に函館山山頂展望台に登ろうとも思いましたが、ぎりぎりの時間だし。

でも有料道路からみた、夜景も絶景で満足。また来ることを近い。

鳳蘭(http://www.hakodate.ne.jp/ramen/shop/houran.html
IMG_8302.JPG
函館ラーメン。そして手作りのシュウマイも名物らしく、ビールとともに。
IMG_8300.JPG

IMG_8301.JPG


おなかも満足し、ではお休みなさい

つづく。
nice!(1)  コメント(0) 

じゃぁ、引っ越しに①。 [おでかけ]

さて、お部屋も決まり、これからの予定としては

①引っ越し②入学式

ということで、計2回札幌に行かなければならない。

その中でも、引っ越し は大仕事になりそうだ。

ま、今の時代、電化製品や家具についてはこちらで買って、引っ越し先に送ることができるから、便利である。それでも使い慣れたものもあるから、今回に関しては、自家用車に詰め込んでいかなければと考えていた。まぁそれもあるし、そう、諸所の手続きもあるわけで、やはり自由に動ける「車」でというのは外せない。

た、だ、陸続きではないというだけで・・・・。

そういうことで、今回北海道には車で乗り込むことになるので、「フェリー」を使用しなければならない。

方法は3つ程度。
①秋田~(日本海フェリー)②仙台~(太平洋フェリー)③青森~(津軽海峡フェリー・青函フェリー)である。

以前から引っ越しとは別に観光目的で、車での北海道を考えていたのだが、細かい手続きや費用のところまで考えておらず、そして今回は急遽、チケットの手配もあるため、不安も大きく、あせりながら引っ越しの行程を考えていた。

「うーむ」といろいろと考えた結果、行きは仙台~苫小牧、そして帰りは函館~青森を選択することにした。

3月の祝日を利用しての引っ越しとなるが、暦をみると祝日の次の日が金曜日で平日になり、その時に行政手続きなどをすればいいだろうということで、水曜日の夜に仙台を出発しての日程を計画した。

息子、妻、そして荷物達を載せての行程となる。

まぁ急遽目的地は変ったのだが、清水行きが決まった時点で持ち込む物の算段、そして積み込み方を考えており、そういう点ではスムーズに進んでいる。

ただ初フェリーということで、酔わないだろうかとか、おかねはいかほどかという心配はあったのだが・・・。
ということで、具体的に検討を進める。

前述のように初ということもあり、雑魚寝ということもできず、1等客室(和洋室)トイレ・シャワー付を選択した。

ここは個室で、2つのベッドに畳に布団が用意される。これで確か3人+車で7万円弱であった。うちにとっては、ちょっとお高い家族旅行のような感じ。

なお大まかな行程は、仙台を19時40分発とし、翌11時に到着ということになる。15時間20分とのこと。

さてと
飛行機の場合のように、出港前に到着し手続きもあるようで、早めに行かなければならない。

通常水曜日の午後は会議があるのだが、それが終わった午後2時過ぎからお休みを頂いて仙台へ向かうこととした。

なんとか、指定されたぎりぎりの時間で到着、きょろきょろとしながら、初めての入船の手続きを終え、運転手の私は、そのまま車に残り、入船となる。まだ乗船時間は早く、駐車場で待機となる・・・。

IMG_8230.JPG

一方、息子と妻は徒歩で入船、お部屋での合流となる。

IMG_8233.JPGIMG_8234.JPGIMG_8235.JPG


これが個室
IMG_8240.JPG

IMG_8243.JPG

まだ出港には時間はあり、でももうおなかぺこぺこでもあり、早速、レストランへ行き、夕食を。バイキング形式となる。

さてと、北海道までの時間も長く、菜にしたものかと探検をしたり、また乗客を飽きさせないためにミニコンサートなども開催、なかなか満足のいく感じ。

船に大浴場もあり、楽しみなのだが、この日はお部屋のシャワーで済ませ、明日の朝に行くこととし、就寝となる。

朝となり、お風呂。

さすがにお見せできないが。やはり船なんで、揺れながらの入浴・・・。ゆったりできます。

ちょいとぶらぶらして外にも出てみた。

そして朝飯。
IMG_8256.JPG

せっかくなんで、記念撮影
IMG_8257.JPG


到着はお昼前、お部屋でゆったりと、そしてさらに船内を探検などして過ごす。

グーグルマップをみて現在地を確認したり、またお部屋の窓から外を眺めたり・・。

陸地が恋しいが、いよいよ上陸となった。


それからは苫小牧から車で札幌をへ向かい、まずはお昼ごはん。

前回不動屋さんから聞いていたステーキ店に。
札幌炭焼ステーキ BEEF IMPACT(https://beef-impact.com/?gclid=Cj0KCQjw4-XlBRDuARIsAK96p3BFwYQwUC8jwFT9FFfJI_b_5mlflpO_ErtuRTqqwjQEqNIPEQk_7u4aAjIVEALw_wcB

不動屋さんの話では、ほぼほぼ「いきなりステーキ」だとのこと。

IMG_8270.JPG

疲れもあり、がっつりと肉をくらう。


さーて午後は引っ越しがんばるぞ!!!

続く


nice!(1)  コメント(0) 

お部屋探しは・・・。 [おでかけ]

さーてこれから、バタバタに。

まずは、大学が決まりましたので、住まいを捜さなければなりません。

ホントは、この作業は2回してるんですね。

1回目は「清水」そして2回目が「札幌」

1回目は仕事の関係で、妻と息子に任せ、お土産の静岡おでんを頂きました。幸いよい不動産屋と出会いスムーズに決めることができたそうです・・・。

がしかし、こちらは、キャンセルで、もちろん本命の「札幌」にてお部屋さがしをしなければなりません。

1回目の対応が良かったということもあり、同じ系列の不動産屋さんを頼ることも考えましたが、まずは大学のHPを見ながら、本人から気になるところを見てもらう事にしました。

なにせ、これまで札幌なんて2度ほど仕事や観光で行ったくらいで、想像もつきませんし・・・。

ある程度候補を持ちながら、卒業式がおわり、3/9.10に札幌に乗り込むことにしました。

清水の時は、合格発表後すぐに清水へ向かい、出来るだけ良い条件のものをと挑んだのですが、今回は、正規の発表からだいぶ時期が過ぎてしまいました。


まずは札幌ですから、どうやって行けばよいのやら。陸続きではありませんから、移動がまず難問です。むかーしはうちの地域から飛行機の直行便が出ていたんですが、現在では飛行機となると隣県からとなります。あわせて急遽ですから、チケット代も高くなります・・・。とほほ。

今回は秋田空港からの便を押さえることにし、そこまでは車で行くことにしました。

秋田空港でぱちり
IMG_8157.JPG

少したのしみながも、そして大丈夫かなぁとの不安を頂きながら、なんとか札幌到着。


まずは腹ごしらえをということで、空港でラーメンを。
IMG_8167.JPG

幸い空港から宿泊のホテルまでのバスも運行しており、移動については、心配なく・・・。そして今年は雪も少なく、よかったよかったという状況。

北海道はやはり、なんか違う感じ・・・。樹木も白樺、建物も瓦屋根はなく、四角建物。街の感じは仙台の八木山とか泉とかかなぁ???
そんなこんなで、一時間ちょいで札幌南区へ

まずはさっそくに不動屋さんへ「常口アトム」さん(http://www.jogjog.com/
車に乗せてもらい、物件を見に。計3軒を
IMG_8169.JPG

つぎ
IMG_8179.JPG

そして最後。

すこしお高いのだが、こちらが気にいったようす。
IMG_8177.JPG
新築とのことで、そりゃぁ良いに決まっている。
IMG_8176.JPG
まぁそんなこんなでここに決定。

不安であったお部屋も決まり、すこーしゆっくり。

もうここからは観光モード。
妻と息子は疲れ気味で、もうホテルで寝たいし、夜の飯もコンビニでもよいという始末・・・。

せっかく来たのだしとそれを退け、夜のすすきのへ・・・。なおホテルからは遠いが、ほんとせっかく来たのだからと。

お昼にラーメンを食べたし、夜は「スープカレー」に決定。

北海道と言えば、大泉洋さんということで、洋さんがおすすめのカレー屋さんを探し、そちらとした。

それがここ「スープカリー イエロー」(http://yellow1996.com/
IMG_8182.JPG

本場のスープカレー
IMG_8183.JPG

あれほど疲れていた、妻も大満足。
IMG_8184.JPG
WFHH6758.JPG

これでゆっくりと寝られるなぁと。なお明日はお昼前の便でさようなら。

その前にお土産を買ったりとばたばたし、つかの間休息で、ソフトクリームを。
IMG_8196.JPG

さらば北海道!!
IMG_8200.JPG

まいどまいど飛行機は怖いのだが、無事到着。

お昼御飯は秋田空港でとなる。
IMG_8209.JPG

ここからは家まで1時間程度のドライブ。まぁ途中金浦でお酒を購入するのお許しいただき・・・。

まずは第一弾終了。

つぎはお引っ越しとなるが、そのまえに家電や家具の配送先の変更と清水のアパートのキャンセルがある・・・。

つづく

nice!(0)  コメント(0) 

え、まじ?? [雑感]

ただいま、4月・・・・

3/19に下書きをしていた、この記事・・・。正直怒濤の日々で、なにがなんだかわからなくなっている・・・。

『さくらさく。』(https://chakafumiti2.blog.so-net.ne.jp/2019-02-22)が前回の記事。

要約すると、娘も息子も進学できてよかったよかった。息子に関して詳しく書けば、受験にて埼玉へ向かおうとしていたが、電車に乗る前に本命の合格発表があり(今の時代ネットにて)、結局受験せずにめでたしめでたしと・・・。

一方で、本命の本命は残念な結果であったが、まぁ良いかと本人・・・。

その後、僕は仕事で一緒に行くことはできなかったが、アパート探しに、静岡の清水に。まぁこれでも遠い地なのであるが。

妻と息子ということで、多少心配したが、無事にアパートも決まり、お土産は、お茶、そして静岡のおでんなどなど・・・。

ほんとはこの記事が次に来るはずであったのだが、いままでブログの更新も出来ず遅延・・・・。

じ、実はと。話が動き出す。

そう、清水にて、部屋も決め、学校も見学し。さて3月の祝日あたりに引っ越しということで着々と準備を進めておりました。家具に家電にと。

特に清水は西日本となりますから、電化製品もこちら東日本のものは使えないこともあり(これはヘルツ:周波数が違うという理由なんですが・・・)一応調べながら基本新しいものを買っていこうかと。

今年は、レオパレス問題やら、クロネコさんの子会社?の問題で引っ越しは大変かもしれないとの情報もあり、先手先手と。

まぁ、今は便利なもんで、お値段以上さんや現金値引きさんなんかも、こちらで買って、アパートに送料料無料で送ることできるしと。

ただ、ただですよ、現金値引きさん、驚くことに、CMキャラがちびまる子ちゃん、そう清水が舞台なのに、ないんですよ、清水に・・・。まぁこの時期特別に配送してくれるみたいで、ほっとはしたんですが・・・。

まずは、順調な感じです、ここまでは。

そんなこんなで、余裕なもんで、引っ越しに加え、観光をどうしようかと考え始めておりました、あわせて入学式の時には、箱根でも行こうかなぁとか、暖かいところだし、自転車でもこぎにいこうかなぁなんて・・・。

なんて、なんて・・・・・・・・。


そんある日。一通の封筒が・・・・。

よく見ると、大学から。(なお第一志望も第二志望も同じ大学だったんです)

てっきり、現在いくつもりにしている大学からのお知らせではないかと・・・。それもぞんざいに扱い、新聞広告の下に・・・。どうも息子は開いて見ていたようだけど、信じられなかったのか、理解できなかったのか、広告の下ということのよう

それを何気なく発見し、見てみると・・・・・・

??????!!!!!!????   ん???

な、なんと第一志望の追加合格のお知らせでは?

これに気がついたのが、そう夜9時も近くなってから・・・。


そこからは、記憶もとぎれとぎれ・・・。

まぁ息子にしたら、第一志望に行きたいのだろうし。でも清水に行くことで、すべて準備も進んでいたわけで、うーん、うーん。

と、ところで、その学部はどこにあるの????

札幌・・・・。

え、ま、まじ?

温暖な清水から急遽、極寒の北海道。そしてこれから怒濤のキャンセル手続き、そして新居探しやら入学手続きへやらと怒濤の日々に突入・・・・。

そんな奮闘記を、これからちょこ、ちょこっと報告などと。

現在、引っ越しも無事済ませ、今週末入学式に行ってきます。

そういうことで、なんとか落ち着きを見せてきました。

では入学式後に、お部屋探し道中、引っ越し道中などを





nice!(0)  コメント(1) 

さくらさく。 [雑感]

今年度は、いろんな意味で、悩み多き一年であったぁ。

4月に異動となり、新たな職場でスタートを切り、そして子どもたちはそれぞれ受験生。

まぁ俗に言う、家族計画と言うのも考えず・・・・。同時というのはホントにつらいもんだ・・・。

今、まさに仕事もなんとか、最後の月を迎えようとしている、このあと、ほんとに無事に一年が過ぎればと祈っている。

ま、僕の仕事は、出戻りでもあるし、仕事はさておき、やはり、うちとしては受験がどうなって行くかが重要なことであった。

特に息子については高校卒業であるから、ひょっとしたら、この家を巣立っていくと言う事にもなるわけだ。

娘については、先日のブログでも書いたが、桜が咲いた。そんなことで、「いきなりステーキ」や「スキー」などに行ったわけである。


さてさて、話は戻り、じゃぁ息子は?ということになるが、なんとか合格をもらうべく、試験などを遠くに受けに行ったりと忙しく過ごしていた。

1月には、そうセンター試験。な、なんと息子は不幸にも、前日インフルエンザ罹患・・・・。あえなく、泣く泣く、受験できずに、自宅療養となる・・・。

運が悪いと言えばそうだし、厳しいことを言えば、自己管理の問題ではあるわけで。

まぁまぁ、この時期勉強も遅くまでしていたし、ただただ、親父としても怒るわけにはいかないのだが・・・。

センター試験はもう受けられないのかぁと落胆していたが、救済措置として、追試験があるとのことが判明・・・。

でも会場が全国で2会場ということで、東日本は上野にある、東京藝術大学にてとのこと。

あらためて、いざ東京に試験をうけに!。

ネットで調べると、追試は難しいと言う情報も・・・。そんなことで一抹の不安もあったが、や、やはりあえなく、撃沈の模様・・・。

ここからが、怒涛の一カ月が過ぎていく



まぁセンター試験は残念であったが、本命の試験はこれからなのである。気を取り直し。

高速バスを使い、2学部を受験することができた。

そして、さーてともう一校受験という予定。
センター試験惨敗を受けて、急遽願書を出したところで、センター試験追試を受けに行ったように、首都圏での試験となる・・・。

聞けば、試験前日(つまり移動日)、そして当日に本命の合格発表というスケジュールであるそうな・・・。→気が気でない。

今回移動は山形新幹線の利用がベストのようで、我が町から新庄駅まで送迎することになっていた。

JRを乗り継いでということも出来るわけだが、乗り継ぎの手間や時間などを考えるとこの方法が良さそうである。まぁ甘やかしと言われればそうだが。

と、人生もかかっているわけで、遅れるわけにもいかず、出発の時間よりも早くに到着。この方式では今回2回目ということもあり、息子を車から降ろし、早々に駅をあとにした。

家路を急ぎ、すこーし走り、ちょうど10時を過ぎたころだろうか、息子からLINEにて何か送られてきた。

ん??

良く分からないが、画像のよう。スマホの画面のようだ。

何だろうと見たいのだが、運転中にでもあるので、見るわけも行かず、近くのコンビニに停車。

改めて見るも、運転疲れか、良く見えず・・・。

うーん、歳かなぁ・・・。

そうすると、息子より今度は電話が入り「本命が合格しているようだ!!」と。

一瞬驚くとともに、さて、明日予定の試験をどうするかを問いただした。

まぁ本命と目されるところが受かったので、こちらは受けなくても良いかなぁとの判断。


もう、ここからは、仕事中の妻への報告と確認、そして急ぎJRの払い戻しと宿泊予定の宿のキャンセルを息子に指示。

幸い、どちらもキャンセル料がかからず、手続き完了となる。よかったぁ・・・・。

その作業を行いながら、再度駅に息子を迎えに行くことになった。

まぁ、うれしさもあり、こういう大変さは堪えないもんだ、不思議に。

もともと、この日はお休みを頂いていたので、その後の予定も決まっており、「古口のぼたもち」、そして秋田県の金浦でお酒の購入をと。こちらは祝杯となるわけで、なおさら行かなければならない。

そして、程なく、駅に着き、息子をひろい、「良かったなぁ」と声をかけ、自宅へとトンボ帰りとなった。

まずは、ぼたもちだけは、帰りみちなので、買っていくことを了解してもらう。

戸沢のぼたもち(https://tabelog.com/yamagata/A0604/A060402/6007990/
IMG_8074.JPG


あとは息子を下して、いつものラーメンを食べたのち、北上となる。一応ラーメン誘ったのだけど・・・。
IMG_8080.JPGIMG_8079.JPGIMG_8078.JPG

お祝いもかね、こちらを。
IMG_8089.JPG

さーて、引っ越しだぁ

nice!(0)  コメント(2) 

そろそろスタートさせるかぁ [自転車2019]

[自転車2018]記事として
来年の事を言えば鬼が笑う(https://chakafumiti2.blog.so-net.ne.jp/archive/c2306162549-1)と言ういことを書いていたが、そろそろ2019年をスタートさせるべく、書いていきたい。なので、本日から2019カテゴリーとする。



とは言うものの、ほんと2019年のサイクルイベントどうしたもんか?

まず、まずは状況の変化やそれに伴う、予定の変更もありそうだ・・・。

状況と言うのは、うちのこと、そして仲間のことということか。それで大きく変わると言うわけではないが、基本仲間と漕ぎたいので、予定を変更したり、一緒に走る方法などを変えていけばと思っている。臨機応変。


まずイベント篇となるが、
【参加見送りの判断】
①蔵王ヒルクライムエコ
→参加見送りとする。毎年一緒に参加している、仲間の都合がつかないためである。土台、デブクライマーなので、そんなには未練ははない(笑)

②越後長岡チャレンジサイクリング(https://chakafumiti2.blog.so-net.ne.jp/2018-07-18-2)
→ことしは長岡の花火を見に行きたいので、こちらはパスしよう。


【参加するか悩み、悩んで検討中】
①新潟シティライド(https://chikafumi.blog.so-net.ne.jp/2018-06-06-1
→ことしはタンデム仲間と参戦できないかと検討中。平地も多くて、なかなか良いイベントあったし。


【どうしたものかと検討中】
①ツールド東北
~9/15開催。4/16より順次エントリーを開始で今年は抽選の模様
さて、今回はライダーではなくて、ボランティアとしての参加も検討中。チケット争奪戦に疲れたのと、やはり、御恩返しをしなければと思い・・・。そう、これならば妻と一緒に参加もできるしと。


【参加するだろうなぁ、たぶん】
①おしんレース(https://chakafumiti2.blog.so-net.ne.jp/2018-06-25
~6/30で決まり
→自分との戦い・・・。

②ツールドラフランス
~11/10かなぁ?
→寒いけど走り納めでもありますし、天気次第ですが、出るつもり。今年のサコッシュもよかったぁ



自主企画篇となるが
『2019クロブタ・ダ・ちゃかふみ』

当初秋田方面へのライドを企画しようと思っていたが、一緒に漕いでもらう、仲間の環境も変り、日帰りコースを提案したり、僕自身が押し掛けようと考えている。

僕自身は暇であるし、車中泊とかであればいいかなぁと。幸い、今年のGWは超大型連休となるしなぁ

さて
①喜多方ライド(喜多方~大内宿)
参照(https://www.city.kitakata.fukushima.jp/site/cycling/
→前から、ネギで蕎麦が食いたくて。
 
②静岡ライド
参照(http://hellonavi.jp/cycling/index.html
→こんなサイト発見。まぁ息子の偵察を兼ねてだなぁ・・・。

③置賜さくら回廊ライド
参照(http://www.cyclering.com/modules/rec/detail-1315.html
→昔、自転車覚えたての息子と、20キロくらい漕いだなぁ・・・。時期にもよるが、桜の老木がすごい。


やっぱり、イベントは参加少なくなりそうだなぁ・・・・。
nice!(1)  コメント(0) 

いきなり?? [おでかけ]

娘さん合格関連その2。

順番から言うと、こちらが先だが・・・。

前から行きたいと言っていた「いきなりステーキ」に行くことにした。ホントはもっと前に行くはずではあったが、インフルエンザになり、延期し、本日となった。

まぁ特段肉好きということではないのだけど、話題性から。

お隣の市にオープンをしたのでと早速。

一応、特殊な注文形式らしいとのことで、事前にリサーチ。

ではと11時ころに来店。激コミではなく、ちょっと待って席に。
IMG_8013.JPG

一応メニューは見るが、事前に決めてきたので僕は「リブロース300」にて。

OKTC7224.JPG

肉を切ってもらい、席で待つ。
IMG_8014.JPG

結構食べられるもんで、ぺろっと
BVYV2601.JPG

肉によっても違うが、200gからのよう。妻と娘が食べられるかなぁと思ったものの、問題なく。
IMG_8015.JPG

さすがに、おっさんになったのか、胃、胃もたれがぁ・・・。

まぁでもうまいもんです。同じようにステーキ肉を買ってきてもこんな感じで焼けないし。

満足。
nice!(0)  コメント(0) 

ムスメさん達とデート [おでかけ]

おかげさまで、娘さんも行き先が決まり、卒業旅行とは言わないものの、お友達とスキーへ。

そういえば、小学校卒業の時にも同じようにスキーへ。この時も同じメンバでお泊りでのスキー旅行。
「娘と旅行」(https://chikafumi.blog.so-net.ne.jp/2016-03-01-1)参照。

もう中学卒業かとしみじみ。

前回はお父さん達+娘さんであったが、各お父さん達は体力的な問題とのことで、御欠席。僕が代表し、運転手であり引率者となる。そんなこともあり、今回は日帰り。

場所は湯殿山スキー場にした。

そして、一人での引率ということもあり、安全も考慮し、午前中はスキースクールに入校、午後は引率ということにした。

これまで娘さんたちは自己流スキーヤーだし、そして指導者も、なんちゃってスキーヤーの私なんで、せっかくであるし、一度ちゃんとしたコーチから聞くのも良いだろうと。本人達も「ハの字からまっすぐでスキーをしたい」と言うし。


さて、話は前日に。

そもそも、スキーに行くのは月の最終週と思い込んでいた私。何気なく、スーパーで妻と話していると腑に落ちなことが多々・・・・。

という会話を繰り返しているうちに、どうも明日がスキーに行く日だと。

ん??

気持ちを整え、そしてスキーの準備をせっせと開始。
IMG_8030.JPG

まずはワックスがけ。うーん、古くなってきた、そろそろ買い替えかもしれないとぽつり。


ということで、なんとか準備も整え当日。お天気は曇り、そして時折吹雪も・・・・。
IMG_8056.JPG

IMG_8048.JPG

なかよし三人組。

午前中はみっちりと指導を受け、少しコツをつかんだよう。

お昼ごはん
IMG_8065.JPG

天気が回復したところで、記念写真。
IMG_8067.JPG

幸運なことに高校生になっても、また一緒。


運転手するから、またどっかいきましょう!!!
nice!(0)  コメント(0) 

まぐちゃん復活の儀式 [エコ]

ガイヤの夜明け
「始まる! 水"革命"」を見て以来、うちの洗濯では、極力洗剤は使わなくなっていた。
【洗剤いらないのぉ??】(https://chakafumiti2.blog.so-net.ne.jp/2018-10-28-1

種明かしをすれば、
洗濯マグちゃんというもの参照(https://magchan.com/user_data/aboutmag.php)を使うようになったのである。

それは、マグネシウムの効果にて、これを水の中に入れると、アルカリ性の水素水を発生させ、それが洗剤の代わりとなって、高洗浄力を生むと言うのである。

その後、結局マグネシウムが良いということで、マグネシウムのみをアマゾンで購入し、お風呂にも投入し使用をしていた。

そういえば、洗濯マグちゃんであるが洗濯をして、300回くらいが限界であると説明されていたのだ。

1日1回弱の洗たくで、約1年だけど、うちは1日に2回とか3回とか洗濯たくするので効果はさらに短いわけである。

そこで、対処方法がないかとネットで調べてみると、やはりあるようであった・・・・。


下記のサイトを載せたが、同じようなものが多く存在すしているようだ
【洗たくマグちゃん、復活方法! 】(https://warmer-fuzzier.com/magchan-4/


まぁ仕組みはクエン酸の溶けた水に入れて、化学反応を起こし、復活させると言う物である。

うちでは、約2Lの水に、大さじ2杯のクエン酸を入れ溶液を作り、その中に20分投入すると言う事にした。

まぁ詳しいことはわからないが、化学変化を起こすのである。

ちなみに、クエン酸はこちらを使い、近くの大きな薬局さんで購入
IMG_8026.JPG

ということで、最初、どういう状態にマグネシウムがなっているかと言うと
IMG_8025.JPG

銀色のこんな感じ。

これを使い続けると
IMG_8024.JPG

こんな感じで真っ黒になる。ちなみに、これは追加購入したものでであるが、マグちゃん自体はきちんと縫製されているので、中身はみることができないが、たぶんこうなっているに違いない。

なお、買った時は、ベビーマグちゃん正味70g、今回試しにと、重さを測ってみると、69g
IMG_8023.JPG

ひょっとしたら、減ったのであろうか????


さてということで、溶液に20分
IMG_8027.JPG

IMG_8028.JPG

こんな感じに復活していた。

後は、懸案事項であったが、マグネシウムを何につめるかであったが、ホームセンターでこちらをみつけて入れてみた。
IMG_8031.JPG

新、マグちゃんで様子を見ていこうと思う。

これを使うと、やはりにおいなどないし、うちでヒット商品となりました。あとは長く使えるようにメンテ、メンテですね。

nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | -